HOME > K.K.PRO ABOUT US


ABOUT US


カスタム・カルチャー・プロダクションってなに?

WHAT IS KUSTOM KULTURE PRODUKTION?

スクリーンショット 2012-07-26 18.36.37.png
カスタム・カルチャー・プロダクションとは、
カスタム・カルチャーという文化の発展とビジ
ネス・マーケットの拡大を主眼に、カスタム・
カルチャーにたずさわるアーティストたちの地
位や収入の向上を目指していく、営利目的の団
体です。プロフェッショナルとして活動したい、
またはしているアーティストたちが、ストレス
なく仕事をこなしていく上で、マネージメントやプロモーションという業務は今
必要不可欠です。
しかし、このカスタム・カルチャーを取り巻く業界では、それらの事に関する
をおこなう団体というのは今まで皆無で、このままではいつまでたってもきち
んとビジネスとしてのカスタム・カルチャーというものが、発展して行かないの
ではないかという危惧から、このカスタム・カルチャー・プロダクションを立ち
上げました。
今まで、世界中で様々な状況のカスタム・カルチャー・ショーを「リアルに」経
して来た、カスタム・カルチャーの伝道師THE NASHだからこそ出来る、ま
さに本物のプロ・アーティストのためのプロダクションと言えます。
そんなカスタム・カルチャー・プロダクションには、下記の様な方がピッタリだ
と考えす。

★すでにプロとして何年も活動をしているが、なかなかブレイクせず、アーティ
トだけで食べて行くのが難しい

★地方を拠点に活動をしているため、なかなか自分の存在を知ってもらう事が出
ずに、そこにジレンマを感じてしまう

★日本だけでなく、海外でもアーティストして活動をしたり、認めてもらいたい
考えているが、どうしたらいいのかわからない

★今よりもさらに、たくさんのチャンスや、きっかけが欲しいと思っている

★まったくの素人だが、これからプロアーティストとして活動していき、活躍し
いと思っている

上記のどれかしらに該当するという方は、当カスタム・カルチャー・プロダクシ
ンのメンバーとして、やって行く事が出来る資質を持っている方だと思います。

それでは、カスタム・カルチャー・プロダクションでは、アーティストたちに対
してどんなサポート活動を行っているのでしょうか。
その業務内容はひじょうに多岐に渡りますが、簡単に挙げて行くと下記のような
内容となります。

★アーティストのマネージメント業務

★アーティストのプロモーション活動

★日本国内でのアートショー企画、運営、実行全般

★海外でのアートショー企画、運営、実行全般

★海外で活動するためのサポート活動

★カスタム・カルチャー・スクールの企画、運営、実行全般

★アーティストのパーソナル・コンサルティング

★ホームページ作成、および運営管理

★海外クライアントやギャラリー、または出版社やライターなどとのメール翻訳

★アートピース撮影

★アートブック企画、制作、出版、販売

などなど、その業務内容はこのように多岐に渡ります。

そんな至れり尽くせりのカスタム・カルチャー・プロダクションに加入するには、
どのぐらいのコスト=料金がかかるのかという事が、みなさん一番関心のあると
ころだと思います。
そこで下記に、そのコストについて明記してみましたので、ご確認ください。

★初回契約金

37,800円

この初回契約金は、初回契約時にのみ発生するもので、その後は1年ごとに契約
を更新する際に、初回契約金の50%に当たる18,375円を契約金としてお
支払いただきます。

カスタム・カルチャー・プロダクション登録料

毎月37,800円

このカスタム・カルチャー・プロダクション登録料は、毎月お支払いただく金額
です。たったこれだけの金額で、毎月様々なサポートやプロモーション、そして
アドバイスやチャンスが手に入れられるのですから、とても安いものだと思いま
す。


現在のアーティストとしてのキャリアに、疑問や不安を感じているという方や、
今以上にキャリアアップや、ステータスの向上を目指したいという方、またこれ
からプロアーティストを目指して一生懸命頑張りたいという方など、とにかくや
る気のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
まずは一度面談をさせていただいて、加入条件などをさらに詳しくご説明させて
いただき、条件の見合う方にはぜひメンバーになっていただき、活躍していただ
きたいと思っています
ぜひ一緒に、カスタム・カルチャー界を盛り上げて行きましょう。
お問い合わせは、コンタクトページからお願いいたします。
やる気のある方、お待ちしています!

KUSTOM KULTURE PRODUKTION代表
THE NASH.























dj20th.jpgdj20th.jpg